巷では株価が5年4ヶ月ぶりに15000円を超え、アベノミクス効果が出てきているという
ニュースがメディアを賑わせていますね!本日も15,000円を超えてきました。

chart

過去民主党政権までは、アメリカ・ドイツ株の動きと歩調を合わせていたのですが、
2010~2012年に行われていたデフレ政策があったためか、欧米諸国が金融緩和などで経済を立て直す中、
日本は3年ほど失われた状況になっていました。

今、アベノミクスにより、やっと経済の立て直しを図っており、
今後も株価は世界的に景気がよくなれば、年末までにはもう少し上がっているかもしれませんね☆

さて、そんな我が国の経済発展を祈りつつ・・・金利がまだ安くこれから不動産価格も上がっていくであろう
ことを見越し、「ミドルソーラー.com」(株式会社ワークス・ワン)は新たなパッケージ商品を開発しています。
設計事務所だからこそできる、新しい太陽光発電システムの形です。

消費税増税2014年4月に8%、2015年10月には10%へと、2段階で引き上げられることになりますが、
それまでの駆け込み需要が予測されます。非常に魅力的な「住宅の建替」パッケージとなっております!

乞うご期待ください!!